安全地帯のさりげない名曲 3選

 安全地帯、玉置浩二さんの名曲を振り返る不定期な特集第5弾です。 といっても勝手に「特集」にしているんだけど(笑)。 どれが第1弾だったの?と思われた方のために過去記事と曲名を記しましたので、ご参考に。


第1弾 玉置浩二さんのバラード 3選
  「あなたに」 「いっそセレナーデ」 「嘲笑」

第2弾 玉置浩二 続・珠玉のバラード3選
  「あの頃へ」 「メロディ」 「MR. LONELY」

第3弾 アコギな玉置さん
  「田園」 「好きさ」 「junkland」

第4弾 バラードだけじゃない初期の安全地帯 3選
  「マスカレード」 「Lazy Daisy」 「熱視線」


 安全地帯の曲はシングルになっていない曲でもすごくいい曲が多い。 そんな曲を紹介していこう、と思う。

 1曲目は「yのテンション」という曲だ。 歌詞の短い安全地帯らしい曲だ。 

 サビの部分の「♪握り返さない手には~」のメロディラインと切ない歌詞がたまらなくいい。 当時は石原真理子さんとの仲もこんな感じだったのかなぁ、なんて思った記憶がある。 オリジナルアルバムでは「安全地帯Ⅲ 抱きしめたい」の最初の曲である。
B000MQ50AM安全地帯III~抱きしめたい
安全地帯
ユニバーサル ミュージック 2007-03-07

by G-Tools


 次は「風」という曲。 アコギと口笛が印象的だ。 

 「♪ 瞳に風が吹いて 坂道を~」の歌詞がすごく懐かしい。 けっこうさっぱりとしたメロディーラインだけど、歌詞は程よく重いという曲がよくあった。 これも松井五郎さんが仕掛けたことだと思うが。

 そういえば「風」も「安全地帯Ⅲ 抱きしめたい」の曲でしたね。 80年代当時は、「Ⅱ」に「ワインレッドの心」「真夜中すぎの恋」「マスカレード」「あなたに」が収録されていて、「Ⅳ」には「悲しみにさよなら」「碧い瞳のエリス」が収録されていてよく聴いていたが、その間の「Ⅲ」には「恋の予感」だけだから、実はあまり聴いていないのだ。 でも今みると「Ⅲ」には今でも口ずさむ曲が多数収録されている。
B000MQ50AM安全地帯III~抱きしめたい
安全地帯
ユニバーサル ミュージック 2007-03-07

by G-Tools


最後は「星空におちた涙」だ。 もうすぐまた8月12日がやってくるが、「星空に落ちた涙」はあの御巣鷹山の悲劇、1985年の日航ジャンボ機墜落事故で命を落とした故・坂本九さんに、玉置さんが捧げた曲なのだ。

「♪ さよなら ありがとう あなたをわすれない」がいつ聴いてもホント切ない気持ちになる。 もうあれから24年が経とうとしているんですね。 早いものです。
B000MQ50BG安全地帯VI~月に濡れたふたり
安全地帯
ユニバーサル ミュージック 2007-03-07

by G-Tools


また次回をお楽しみに。 いつになるかわかりませんが、気長に待っててください。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 3

ナイス ナイス
ガッツ(がんばれ!)

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック